創設1964年

東海流体熱工学研究会

本研究会は,東海地区の熱流体部門の大学研究者を中心に1965年に発足した研究会で, 近年の熱流体工学の発展に関して少なからず貢献をしてまいりました. 現在は東海地区の大学をはじめ主要企業,関係行政機関の熱流体分野の研究者と 密接な関係をもつ研究会です.

TOKAI INSTITUTE OF FLUID & HEAT ENGINEERING

 

お知らせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です.
Adobe社のサイトからダウンロードできます.→

 
 

 事務局 〒464-8603 名古屋市千種区不老町   名古屋大学工学部機械工学教室内


(Subjectには必ず「東海流体熱工学研究会」もしくは「東海流熱」のキーワードをお入れ下さい)

 第48期役員研究会について

 会誌「流体熱工学研究」随想

 会誌「流体熱工学研究」解説(要旨)

 会誌「流体熱工学研究」研究論文(要旨)

 研究会 会報バックナンバー

 入会方法 (Microsoft Word 2000)
  正会員・学生員維持会員

 これまでの見学会先紹介

 会誌投稿規定について

 会誌原稿書式 (Microsoft Word 2000)
  巻頭言・随想・トピックス・見学記
  解説・研究論文
 会誌原稿表紙 (Microsoft Word 2000)
  巻頭言随想トピックス解説
  研究論文見学記

 維持会員の紹介